2006年 11月 08日 ( 1 )

黒ラブ君の事・・・

今日怒りと悲しみが同時にきた!!そして・・・涙が・・・
ここで紹介した「黒ラブ君」の事です。
ここに来るみなさんも、優しい里親にめぐり会い
しあわせになってると思っていたはず・・・
先住犬とも仲良くしてたよ。。。

先日この里親がまた懲りもせず小型の里親になった!怒
その前から、黒ラブ君の事は投げやりのようだった。
そもそも、黒ラブ君の里親になったのは娘さんだった・・・
来てすぐに躾をして貰う為に、訓練士さんに任せっきり
その訓練士さんも、どうかと思う・・・
だって黒ラブ君の事を「この子は体は4歳位で立派だけど知能が低い」だって!
挙げ句の果て「この子はどんなに訓練しても無理!!」だって!

それからだ!この里親が変わったのは・・・
むやみに吠えるからって!ただそれだけの理由で・・・
どの子だって吠えるよ!!
部屋飼いから、玄関に移動させた・・・
あの夏の暑さの中でも、玄関で・・・ましてケージの中だよ~
ここでその後の、黒ラブ君の事を報告したかった
でもねぇ~報告出来る程黒ラブ君は、しあわせになってなかったよ。。。

おもちゃ替わりのようにワンコの里親になり
何で?里親の意味をわからずになったのだろうか?
里親になるって事は、一生家族として受け入れて
ずっとずっと、どんな時も側に居て添いとげる事だよね!!!!!
今こうやって書いてるだけでも涙が出て止まらない。

私達が会った時は、リンのようにチャカチャカしてたけど
良い子だったよ。この里親の家族が、黒ラブ君を悪い子に変えてしまったと思う。
飼育放棄の子供達はね!愛情が一番なんだよ!!!
どうしてそれを気付いてあげなかったの?里親失格!その前に人間失格!!
わたしがなんでこんなに怒りをぶつけているかと言うと・・・
今日・・・黒ラブ君は保健所に連れていかれた。
この里親の手で・・・

黒ラブ君!おばちゃんが助けてあげるよ!!!黒ラブ君~ホントは良い子なんだよ!
黒ラブ君~頑張って待ってて!!
明日、リンのボランティアさんに相談してみます。
どうか、どうか・・・黒ラブ君がしあわせになれますように・・・
f0057565_033261.jpg

[PR]
by takudaisuki | 2006-11-08 00:35

タク(♂)2002年5月11日 リン(♀)2003年8月29日